女性

iPhoneはスペックで選ぶべし!|比較してから機種変

操作性の早さ

メンズ

iPhone6sPlusは、現存するシリーズの中でも大きめなサイズとなっています。ほぼ、タブレットに近い大きさなので、画面が見やすいのが特徴です。それに、大画面でのネット閲覧やアプリ操作が出来るので、多くの人が好んで新規購入や機種変を行なっているのです。そんな、iPhone6sPlusは通常サイズの6sと同じ量の記憶媒体です。機能的な面で差異は少ないです。通常サイズの6sと6sPlusの違いは何なのかをこちらのページで説明していきます。

iPhone6sPlusの隠された機能としては、3DTouch機能があります。こちらは6sも同様にありますが、若干操作性では差異があります。実は、6sPlusのほうが3DTouchの操作が早めになっています。メール作成で好きな部分の文字修正をしたい場合には、比較的早く修正箇所にカーソルを持っていくことが可能なのです。単に3DTouchの機能に限った話ではありません。ホームボタンを操作することで、迅速にホーム画面に切り替わるのです。指紋認証システムで、タッチしただけでいつの間にホーム画面が起動しているので、高速でアプリを起動させてメールやネット画面に切り替えられるのです。

iPhone6sPlusは、操作性の早さで優れている面が豊富にあります。画面が見やすく、高速操作が可能なので慣れればネット検索やメールにSNSでの文章作成が時短で完了します。効率よく、iPhone操作をしたいなら6sPlusを選ぶのをおすすめします。ですが、人気のあるタイプの機種であるため、店頭にいくと入荷待ちになっているケースがあります。そこで、オンライン上で予約をしてからのほうが店頭での手続き無しで、すんなりと受け取ることが可能です。